プロフィール

☆taka☆

Author:☆taka☆
●美味しいモノ大好き
 特にパン・スウィーツ系

●06/8/6に殿を出産っ♪

●現在は家族3人で
 シンガポール在住デス…。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
minami1
日曜日もまたまた朝から南ヶ丘牧場へ(笑)

朝一で売り切れてしまうという『ミルクジャム』を買うために早く来たんだけど、
意外とお昼ごろまでずっと置いてありました

今日は動物との触れ合いがメイン

羊や子牛が居る広場の中に入れてみたんだけど、
大興奮で周りを走り回るも、
息子サンびびって触れ合う事が出来ません

minami2
やっと仲良くなれる動物発見っ

minami3
可愛い、ふわふわの赤チャンうさぎデス

minami4
お兄ちゃん風を吹かせて、一生懸命お世話してました(笑)

その後、またしてもソフトクリームを食べ(笑)
午後は『那須サファリパーク』に行きました

自分の車で回れるので楽チンですが、
車が傷ついたり、汚れる恐れがあるそうです

rion
ちかっっっ。
・・・普通のライオンです

sima
餌を購入していたので、度々色んな動物に襲われました
よだれは勿論、きりんにはワイパーをいじられたり・・・。

息子はその度に大興奮でしたが

zouu
『象さんだね~
  と喜んでいたら・・・

zouuu
鼻がのびてきたっっ

間一髪、パパが窓を閉め始めていたので
中には入ってこなかったけどね


今まで行った動物園の中でも、息子サン一番喜んでいたので、
多少車は汚れたけど、行った甲斐があったかな?(笑)


旅行に行っても、息子サンはあまり楽しめてない事が多かったけど、
紅葉を見たり、動物と遊んだり、ソフトクリームを食べたり、
今回は凄~く喜んでいたので、それを見ているだけでとても嬉しかったです

また那須来たいなぁ



スポンサーサイト
kouyou1
紅葉と温泉を楽しみに、土日で那須へ行ってきました
お天気にも恵まれて、温かな行楽日和~

kouyou2
お昼前に着いたので、千本松牧場へ寄りました

紅葉盛りにはやや早かった感もあるのですが、
それでも4年ぶりに見る紅葉の景色、素晴らしかったデス

息子も『きれいだね~』と言いながら、
あんぱんまんのmy携帯で、写真を撮りまくっていました(笑)

kouyou3
撮った後は必ずチェック

いくら見てもアンパンマンの顔しか出てこないと思うのですが…

kouyou4
のどかな牧場に居るだけでゆ~ったりと大らかな気持ちになれますよね
高原に来ると必ず牧場に立ち寄ってしまいます。

息子は牛を見て
 『あっ牛乳だ~
と、はしゃいでいました・・・

牛乳パックによく牛の絵が書いてあるからね

kouyou5
牧場と言えば外せないのが『ソフトクリーム
日蔭だと少し寒かったケド、息子サンと半分ずつ。

濃厚でと~っても美味しかったデス
多分、明日も食べます(笑)

hasidate
シルバーウィークを利用して、義父の故郷、
京都の丹後半島に行ってきました

丹後半島と言えば日本三景として有名な『天橋立』 
その昔、『天への架け橋』といわれていたそうで、
股の下から天橋立を眺めると龍が天に昇っている姿に見えるそうです

この日はお天気も最高でとーっても綺麗に見えました

hasidate2
息子も股覗きにチャレンジ
 ・・・力が入って上手く出来ず

hasidate3
おじいちゃんに直してもらって、

hasidate4
出来たっっ
hasidate5
おばあちゃんと
hasidate6
パパと
hasidate7
ママと

大活躍な息子サン、本人もご満悦でした~
が、ちゃんと天橋立見てたのか

hasidate8
そして、旦那サンが子供のころ良く連れてきてもらっていたと言う海へ

日本海と言うと、白波が立つほどの激しいイメージだったのですが、
穏やかでとーーーっても美しい海でした

hasidate9
息子は相変わらずの小心で、海には入ろうとしませんでしたが、
砂浜で裸足になって遊んでいました

昔懐かしの海で、おじいちゃん、旦那サン、息子で仲良く遊んでいる姿が
とても微笑ましかったです

今回は息子の事も考えて車で行きました
かなり長距離だったし、渋滞も相当なものだったけど
高速道路で渋滞中にドライバー交替したり。。。笑
ドライバー3人居たので、のんびり気分でドライブを楽しんできました


前々から行ってみたいな~と思っていた丹後半島。
お墓参りも出来たし、旦那サンも久しぶりでとても嬉しかったみたいだし
思い切って連れて行ってもらって良かった

何より、長い間おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に居れた息子が一番嬉しそうでしたけど






redang7
プールや海を見ながらの朝食で2日目がスタート
こんな1日の始まりはとっても気分が上がりマス

redang8
が、相変わらず息子サンはプール遊び

redang9
これじゃーコンドのプールとあまり変わらないじゃーん。。。

てな訳で、せっかくなので、
パパサンに海の中を撮影してきてもらいました

redang10
redang11
redang12
シュノーケリングツアーに出なくても、こんなに美しい魚達がいっぱい
本当は息子サンに生の魚達を見せてあげたかったんだけどな・・・

やっぱり男の子は結構恐がりみたいでね。

午前中にたっぷり遊んだので、
午後は部屋でゆっくり過ごしました
息子サンは昼寝をしたり、パパ&ママは交代でSPAに行ったりね

3日目は朝ごはんを食べたらすぐに出発
2泊3日なので、あっと言う間だったけど、
アクセスが良かったので楽ちんでした


忙しい時期に旅行なんてどうかなーとも思ったけど、
やっぱり行って良かった

自然がたーっぷり残っているこの島に居ると、
心身共にリラックス出来て、とても癒されました

redang13

今回はシンガポール生活お疲れ様旅行との事で、
なんと旅行代金は全てパパさんのポケットマネーから

パパさん、ありがとうね


redang1
当分、ビーチリゾゾートには行け無いだろうとの事で、
最後の旅行にレダン島に行ってきました

マレーシアで最も美しいとされるレダン島のビーチは、
珊瑚礁が群生していて透明度が抜群に高く、
ビーチ付近に近い場所でも十分にその美しさが堪能出来るそうです。

redang2
シンガポールの北側、セレタ空港から小型飛行機でたったの1時間半
空港は売店もない程の小さな空港でしたが、
待合室から飛行機が見えて、息子は大興奮でした

解るかな?息子サン、一番で乗り込みました(笑)

redang3
行きは少し揺れたケド、気分が悪くなることもなく無事到着。
そこからバスで5分ほど?
宿泊先の『BERJAYA REDANG BEACH RESORT』到着デス。

部屋からの絶景きれーーい

redang4
早速ビーチへ

海を怖がってばかりだった息子サン
こんな穏やかな海だったら大丈夫カナ

redang5

 ・・・逃げた

redang6
やっぱり怯えて、海に近寄ろうとしません

あーあ。せっかくこんなキレイな海に来てるのになぁ。。。



grand1
最後のホテルはヌサドゥアの『グランド・ハイアット』
ここは口コミが物凄くいいし、かなり前から予約をしないと取れない

なので、一度どんなもんか泊まってみたかったのよ

grand2
まずはエントランスの鯉に食いつく息子サン。
『フィッシュ~フィッシュ~』としばらく離れませんでした

umi
プライベートビーチもとっても静かでキレイ
残念ながら、息子サンは海を怖がってしまって、
殆どプールばっかりでしたが。。。

grand3
息子サンのお気に入りの『かめ親子』

grand4
ここはプールにも凄く定評があるだけに、
広々として雰囲気もとても良かったです。
期待していた、スライダーがCLOSEだったのが、チョット残念でしたが。。。

今回は少し奮発して、グランドクラブに宿泊
専用のラウンジでゆったりチェックインしたり、
いつでもお茶やお菓子を楽しめたり
夕方はアルコールや前菜までフリーになるので、
かなり飲んだくれ。食い倒れ(笑)

お部屋も、南国リゾートのこんな部分が嫌だな~って思うような部分が
殆ど改善されている、きめ細かいホテルだと思います
(特に網戸があったり、水周りの素晴らしさ、部屋の気密性性etc・・・)
大型ホテルにあるような、つんとしたスタッフの感じも全くないし。
お客様の声をしっかりフィードバック出来てる感じ。

ホテル内のレストランもとーっても美味しかったし

口コミの評価の高さがうなずけるいいホテルでした。
ここは、また絶対来たいかも




jengara
今回は念願の『JENGGALA』にも行ってきました。
シンガポールにもお店はあるけど、狭いし、品数も少ないし。。。

息子サンがタイミング良く昼寝をしてくれたのでゆっくり見れました~
店内は思っていたよりもとっても広くて、
種類も豊富に揃っていたので、もう大興奮

gengara
色々欲しかったケド、荷物を考えて厳選して購入したのがこちら
カップは旦那サンの会社用デス。

kecha
その後はウルワツへ移動。
初めてケチャックダンスを観てきました。

この男性陣がずーっと『ケチャケチャケチャケチャ~』とコーラスしていて、
とても迫力のあるショーでした。
ちなみに、赤丸↑の男性が頭領らしく、いい声でコーラスの先導してました

jimbaran
夕食はジンバランでシーフード
自分たちで魚を選んで、砂浜にセットされたテーブルで待って居ると
調理されたその魚たちが運ばれてきます~

新鮮で本当に美味しくて、息子もご機嫌で食べてました

(私がカメラの充電器を忘れたので所々携帯の画像でゴメンナサイ)


beachh
4月30日から1週間近くバリに行ってきました

豚インフルの件で飛行機に乗るのもかなりナーバスになっていましたが、
直前だったので、キャンセルも難しく。。。


今回はホテルを3か所移動しての滞在。
最初は旦那サンのお世話になっている
サーフショップの隣の『レギャンビーチホテル』

beachh2

ヴィラタイプのお部屋ですぐに外に出れるので、
息子さんとしょっちゅうリス探しの旅に出かけていました~

その間、旦那サンは念願のサーフィン
この日の為に、仕事が終わってから水泳をして
体つくりに励んでいた旦那サン。
その成果があったようで、喜んでおりました~

sumi1
2か所目は1年前にも泊まった『ヴィラ・スミニャック』
静かだし、の~んびりゆったりするには持ってこいのホテル。
今回もプール付きヴィラをチョイスしたので、広々スペースに息子サン、走り回ったり、プールに入ったり大騒ぎ

買い物が目的でスミニャックに移動してきたけど、
このヴィラに居ると、ほーんっと何もしたくなくなります(笑)

pool1
pool2
2人でしょっちゅう水浴びしていたので、その間に私はスパへ

ずっと気になってた『シロダーラ』をお願いしました
第3の目があると言われるおでこ部分に温かいオイルをたらして、
オイルが行きわたった所で頭全体や首、デコルテまでの入念なマッサージ。

脳の神経までリラックスして、本当に気持ち良かったです~

まだまだ続くので、続きはバリ日記その2にアップします。
時間があったら覗いてってね


チャイニーズニューイヤーでお店が閉まってしまうので
我が家は1/25~27までビンタン島に行ってきました

ビンタン島は3回目になるのですが、
ここまで船が揺れたのは初めて

雨も風も激しくてそりゃーもう大荒れな天候
右へ~左へ~上へ~下へ~。

もーもーもーもー助けてくれー(泣)

殿は眠くて愚図愚図だったので、大泣きしながらも
なんとか寝てくれた。。。と思ったら、
あまりの揺れに嘔吐して泣きながら起床

その瞬間だけは冷静を取り戻して後始末をしていたけど、
ふっと油断した隙に私も嘔吐。

長い長ーーーい長過ぎる 1時間でした。。。

med1
今回の宿はClub Med。
改装したばかりでなかなかキレイでした。

med2
プールは2層に分かれていますが、子供用のプールはなし。
キッズクラブの前に子供用小プールはあるようです。

tono
船にやられて、昼寝もし損なってやつれ気味の殿
この後ご飯を食べたらすぐに復活しましたけどね。。。

Club Medのシステムは全てオールインクルーシブ。
たくさんのアクティビティも飲み物も食事も旅行代金に含まれるため、
滞在中は全てフリー

いつでもどこかしらレストランが空いているので、
チョコチョコ飲んでは、毎食ブッフェでがっつり食べて
嬉しいケド、かなり危険デス

アクティビティも物凄く充実していて、ヨガやエクササイズ、アートやショー等いつでも何かしら参加できます。
特に子供用のプログラムが充実していて、親子でクッキングとか絵付け遊び等々日替わりで用意されています。
半日or1日、幼稚園のような楽しいプログラムで預かってもらうことも出来ます
この日はキッズクラブ中に歌やダンスを練習して、夜のステージでお揃いの衣装を着て舞台で踊ったり。

我が家の殿もキッズクラブに参加させてあげたい
。。。その間に夫婦でヨガやスパを~なんて計画していたのですが、

なんとフルブッキングで預かってもらえず。。。(泣)
この時期、やっぱりホテルも混み混みでした

beach1
雨季なので波も大荒れ
涼し過ぎて海もプールもどうかと思ったのですが、
少し晴れ間が出たのでプライベートビーチへ

殿、嬉しそうに砂浜を歩いています

beach2
1年前は泣いて泣いて大変だったので、
パパは殿の成長がとても嬉しかったようです(笑)
2人でしばらく仲良く遊んでいました


まぁ。ご飯も美味しかったし。
ホテルも特に子供には喜ばれるプログラムばっかりだったし。
のんびり過ごせて良かったかな~とは思ったけど。


ビンタンは乾季に行くべし。。。だな。





BALI13

4月~9月が乾季で波も物凄く高いようデス。
至る所にサーファーが。。。

BALI14

やっぱりこの人も海に入っていきましたヨ。。。

BALI16

物売りに囲まれるのが目に見えていたので、海には行かず
私と殿は近所のホテルをウロウロお散歩
途中から暑くて外に居るのが辛かったので、
サーフショップのお兄さん達に遊んでもらってました

↑なんと素手でリスを捕まえて殿に見せてくれました。
殿も大興奮だけど、残念ながら、

 『ワンワンっっψ(★___________★)o !!!!!!』

犬じゃないだろー。。。(-ω-;)

BALI15

殿もボードに乗せてもらって大はしゃぎ。
来年はお兄サンが教えてあげるからね~って、シ――――(・ω・`)――――ン


今回は4日間だったので、殆ど買い物も行かずに、宿での~んびり過ごしました

殿が外でも昼寝が出来るようになったお陰で、
割と機嫌も良くて本当に楽しかった~

旦那ハンも1年振りにサーフィンが出来て嬉しそうだったし。
私もエステでツルピカになれたし。
殿もめーいっぱい広い部屋やお庭を歩き回ってたし。

本当にいい休日が過ごせました



ただ、


バリの日差しは半端なく。。。

3人揃って黒焦げデスllllll(-ω-;)llllll

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。