プロフィール

☆taka☆

Author:☆taka☆
●美味しいモノ大好き
 特にパン・スウィーツ系

●06/8/6に殿を出産っ♪

●現在は家族3人で
 シンガポール在住デス…。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pooll
今日は引っ越し、明日の朝便で日本に帰ります

2ヶ月半の息子を連れてシンガポールに来た時には、
解らない事だらけだし、寂しさと不安で1日も早く日本に帰りたいっっ
と思っていました。


息子を通じて徐々にお友達も出来、
みんな異国で暮らしている日本人同士と言うこともあって
本当に結束力が強くて親身になってお付き合いをしてくれる方ばかり。

育児や人間関係、シンガポーリアンとの生活習慣や考え方の違い、
英語が出来なくて言いたい事の半分も伝えられなかった時、
息子が病気をしたり入院をしたりした時。

何度となく、もう日本に帰りたいーーー

と思ったけど、そんな時にいつもいつも温かい友人達が居て、
一緒に共感したりお互い励ましったり。
何度その優しさに救われたことか。

色んな年代、色んな出身、色んな経歴を持つ人が居て、
きっとシンガポールに来なければ出会う事も話すことすら出来なかったであろう人も居て、
話していてとても新鮮だったし、勉強になりました。

大変なことも多かったし、未だにしょっちゅう凹んだりしてたけど、
シンガポールに来たお陰でいただいた本当に素晴らしい出会いの数々。
今では感謝でいっぱいです。

正直、まだシンガポールを離れたくない気持ちの方が強いけど、
また次なる出会いを楽しみに、明日、日本に帰ります。

シンガポールでお世話になった皆様方。
言葉では上手く伝えきれないけど、
本当に本当にありがとう。

色んな国を転々とする人が多いから
これからも、楽しいことも辛いこと大変なことも盛沢山だけど、
ネットのお陰でどこにいたって連絡は取れるし、
何かあったらいつでも連絡ちょうだいね。

そしていつかまた、日本で会おうね

last


Thanks
& Lots of Love Love love



スポンサーサイト
natio1
ナショナルミュージアムの中に入ってるこ洒落たレストラン『novus』
ここも前から行きたかったケド、なかなか機会がなくて。

natio3
natio4
natio5

セットランチをいただいてきました
店内はとても空いていて、ゆっくり出来ます。
勿論ご飯も美味しいし、ここもお勧め~

93 Stamford Road
#01-02 National Museum of Singapore
6336 8770
http://www.novus.sg/

はクラブストリートにある『SENSO』。
senso1
senso2
senso3
senso4
結構ボリュームがあるセットランチでした。
特に友達のオーダーした、メインのラムはかなり大きかった
有名どころなだけにやっぱり全て美味しかったし、
店内あっと言う間に席が埋まっていました。

21 Club Street
Singapore 069410
Tel : 6224 3534
http://www.senso.sg/Senso/index.asp


ha1
去年の9月から幼稚園に入園した息子サン。
毎月幼稚園でお誕生日のお友達のお祝いをしているらしく、
しょっちゅう『♪は~ぷれ~れ ゆ~ゆ~♪』(Happy Birthday to you)
と歌いながら、自分の番を楽しみにしているようでした

が、残念ながら7月末で退園予定。
誕生日月の8月はもう幼稚園には居ないのです

何て運の悪いーと、不憫に思っていたら、
先日幼稚園のお友達の家に遊びに行った時、
お誕生日ケーキを用意していてくれました

この日は幼稚園のお友達が6組。
みんなにお誕生日の歌を歌ってもらって、
手を叩いて喜んでいましたー

画像暗くてごめんなさい
ローソクを3本立ててもらって、息子サン大興奮デス

ha2
歌い終わっても興奮冷めずで、
ずーっと椅子の上に立ってます

ha3
大好きなお姉チャンにもたーっぷり遊んでもらってご機嫌

いっぱいはしゃいで、いっぱい食べて、遊んで。
お陰でいつもよりも2時間も早く寝てしまいました

寝顔もなんだか幸せそうで。
良かったね

Mチャンママさん、お心遣い本当にありがとうございました


gare1
残り数日となってしまったシンガポール生活
思い残すことの無いよう、しっかり食べ歩いてます(笑)
在星中の方の参考になればと思ったので、詳細アップしますね。

まずは、ずっと前から行ってみたかった『ガレット』のお店
意外なところにあって、どおりで気付かなかったわけねーと納得。

gare2
薄いから軽くいけそうね~と思いきや、意外とお腹にたまる
この後のデザートで食べた塩キャラメルソースのクレープも美味でした

Entre-nous creperie
27,seah street
6333-4671
http://www.entrenous.sg/creperie_entre-nous_singapore/homepage.html

gun
イタリアンのガリバルディのお隣に出来た同じ系列のフレンチレストラン。
店内は暗めでとっても大人な雰囲気

お料理のボリュームはやや控え目ですが、盛り付けもとてもきれいで、
繊細なお味がとーっても美味しかったデス

36 Purvis Street #01-03
Tel: (65) 6338 8955
http://www.gunthers.com.sg/contact.html

la
ここはGreenwood Avenu近くの閑静な住宅街にある、
とても穴場なイタリアンレストラン

セットランチは無いので、単品でオーダー
大きな釜があって、ピザがとっても美味しかったデス。
その他のお料理も味付けがちょうど良くて美味しい
サービスも良くて、とってもゆっくり出来ましたよ

70 Greenleaf Road Ban Guan Park
Singapore 279356
6465-5918



redang7
プールや海を見ながらの朝食で2日目がスタート
こんな1日の始まりはとっても気分が上がりマス

redang8
が、相変わらず息子サンはプール遊び

redang9
これじゃーコンドのプールとあまり変わらないじゃーん。。。

てな訳で、せっかくなので、
パパサンに海の中を撮影してきてもらいました

redang10
redang11
redang12
シュノーケリングツアーに出なくても、こんなに美しい魚達がいっぱい
本当は息子サンに生の魚達を見せてあげたかったんだけどな・・・

やっぱり男の子は結構恐がりみたいでね。

午前中にたっぷり遊んだので、
午後は部屋でゆっくり過ごしました
息子サンは昼寝をしたり、パパ&ママは交代でSPAに行ったりね

3日目は朝ごはんを食べたらすぐに出発
2泊3日なので、あっと言う間だったけど、
アクセスが良かったので楽ちんでした


忙しい時期に旅行なんてどうかなーとも思ったけど、
やっぱり行って良かった

自然がたーっぷり残っているこの島に居ると、
心身共にリラックス出来て、とても癒されました

redang13

今回はシンガポール生活お疲れ様旅行との事で、
なんと旅行代金は全てパパさんのポケットマネーから

パパさん、ありがとうね


redang1
当分、ビーチリゾゾートには行け無いだろうとの事で、
最後の旅行にレダン島に行ってきました

マレーシアで最も美しいとされるレダン島のビーチは、
珊瑚礁が群生していて透明度が抜群に高く、
ビーチ付近に近い場所でも十分にその美しさが堪能出来るそうです。

redang2
シンガポールの北側、セレタ空港から小型飛行機でたったの1時間半
空港は売店もない程の小さな空港でしたが、
待合室から飛行機が見えて、息子は大興奮でした

解るかな?息子サン、一番で乗り込みました(笑)

redang3
行きは少し揺れたケド、気分が悪くなることもなく無事到着。
そこからバスで5分ほど?
宿泊先の『BERJAYA REDANG BEACH RESORT』到着デス。

部屋からの絶景きれーーい

redang4
早速ビーチへ

海を怖がってばかりだった息子サン
こんな穏やかな海だったら大丈夫カナ

redang5

 ・・・逃げた

redang6
やっぱり怯えて、海に近寄ろうとしません

あーあ。せっかくこんなキレイな海に来てるのになぁ。。。



shibaken1
SHIBAKENのお料理教室に行ってきました

今回は料理長の柴田シェフ自らのデモンストレーション
料理を作っていく過程で、何故このような作業を行うのか?等の説明や、
食材や器具、調理のポイント、豆知識などをその都度丁寧にお話してくださったので、
本当にいいお勉強になりました

今回のメニューは、
キッシュロレーヌ
牛フィレ肉のステーキとフォアグラのソテーのせ夏トリュフを使ったソース
ティラミス

shibaken4
今回の私達のデモンストレーションは、牛フィレ肉のステーキ。
こーーんな立派なお肉をカットして、たこ糸でグルグル巻きます

shibaken5
美味しいステーキの焼き方も伝授いただきましたよ~。
肉好きの旦那ハンのために、近々トライしてみようかな

shibaken3
フォアグラのデモンストレーション。
塊なんて見たこともなかったケド、結構扱いが難しそうです。
どうやら、日本よりシンガの方がお得に手に入るらしいですよー

shibaken7
お肉とフォアグラ完成っっ
これが、これが。本当に感動モノの美味しさ

ただね・・・お迎えの時間が思いっきり迫っていたため、
物の3分でこの豪華なプレートを食してきました(泣)

shibaken6
キッシュロレーヌ
勿論、パイ生地も手作り。これも美味しかったわぁぁぁ

tiramisu
ティラミス
これもスポンジから手作り。言うまでもなく美味しい

残念ながら、キッシュとデザートはお持ち帰りしたので、
画像はお友達のものデス。Kチャン、ありがとうね

とにかく、美味しいし美しいし。
ここのお教室、かーなーりHITでした

もっと通いたかったなぁぁぁ


tapas1
ランチ報告ばっかりなので、たまにはディナーで良く行くお店を

オーチャドホテル沿いにある、エスミラーダ系列のお店『BODEGA Y TAPAS』
スペイン料理のお店だけあって、雰囲気も明るくて店員サンも陽気です

確か21時まで?はHAPPY HOURで ドリンクが1 for 1
なので、とーってもお得。
お気に入りのビールとサングリアでいつも乾杯です。

そして何より、ここのタパスがとーーっても美味しい
どれを頼んでも全部美味しいのデス。
お願いすれば、お隣のエスミラーダのお料理も持ってきてくれますし。

かなりお気に入りのこのお店。
最後にまた行きたいなぁ

tapas2
お外の席なら子供連れでも大丈夫
息子サンもこーーんなにくつろいでますし


442 Orchard Road #01-29
Orchard Hotel
Tel (6735) 3476
http://www.esmirada.com/bodega_main.htm
SIMAUMA
幼稚園で教わっているのか、
最近、動物の名前を良く教えてくれる息子サン

最後になるかもなので、Singapore Zooに行ってきました。
半年くらい前?に来た時よりも格段に反応が良くなってました

KIRIN
『きりん~きりん~

LION
『がーーっねてるー』

RUN
『次はこっち~

HENGAO
『たまに変顔も
本人はこの写真、かなり気に入ってるようですが。。。

ZOU
『ぞうサン~ぞうサン~ぱおー

TIGER
ホワイトタイガーの動きをじーーーっと観ています

PAPATO
ホワイトタイガーの前でパパと記念撮影

やっと楽しめる年頃になったのね~とチョット嬉しくなりました。
広い園内、ずーっと興奮して叫びながら、走り回ってた息子サン。
男の子は本当に体力あるよなー。


さてさて。日本に戻ったら、しばし息子と2人きり生活
どこで発散させるかなぁー


*DOMVS*。・

DO1
シェラトン・タワーの中に入ってるイタリアン『DOMVS』へ

こちらにもお得なセットランチがありました
プリフィクスで、前菜は5種類くらいから選べました。

私は scamorza cheeseを揚げたものをチョイス。
とろっとしたチーズが凄ーーく美味しかったです

DO2
メインは8種類くらいあったかなー。
その中から、お魚をチョイス(いい加減しつこいね 笑)

このお魚も塩加減ちょうど良くてまたまた美味しかったよ

DO3
デザートはキャラメルムースって言ってたカナ??
濃厚なんだけど、ムースだから結構すんなりいただけました

いっやー。美味しかった

雰囲気も落ち着いていて、サービスも良し。
日本人殆ど居ないし、ここはかなり穴場で良いかも
特にセットランチはとてもお得だし。

ここはまた来たいなぁ。

Sheraton Tower
39 Scotts Road
Tel (6839) 5622

http://www.asiatravel.com/singapore/sheraton/restaurant.html


VI1
観光客も多い旧国会議事堂付近。

VI2
そんな中にひっそりとヴェトナム料理の『VIETLANG』があります

パクチーが苦手なので、今まであまりヴェトナム料理に魅かれなかったのですが、
先日初めて『インドシン』に行ったら、想像以上に美味しくて、
ヴェトナム料理大好きになりました(笑)

VI3
セットランチは2種類からのプリフィクス。

前菜はシーフードをタピオカ粉をからめて、揚げたものをチョイス。
タピオカ粉のもちもち感がとーっても美味しかった

チリ入りのソースも、私には辛いんだけど、止まらなかったです。

VI4
メインに私は魚をチョイス。
生春巻きの皮が添えてあるので、それを水で柔らかくして、
春雨やサラダと一緒に巻いて食べると説明してくれたのですが、

皮が小さすぎて巻けない

なので、それぞれ別で食べたけど、魚が凄く柔らかくて美味しかったよ

VI5
友達チョイスのCold Noodle。
こっちも美味しそうだったな~

VI6
デザートはお芋やタピオカが入った、日本のお汁粉みたいな??
甘さもちょうど良くて美味しかったデス

場所柄かビジネスランチの方が多かったけど、
セットランチは23㌦でなかなかお得

この付近の建物も美しいし、観光がてら来るのもいいかも

1 Old Parliament Lane #01-03
Annex Building Old Parliament House
Tel (6337)3379


LESSON
パンを教えて欲しいと言ってくれる友達が多かったので、
息子が幼稚園に行き始めてから、
お友達を中心にチョコチョコ、パンレッスンもどき?をやっていました

息子も幼稚園を休まなくなってきたし、
私もだいぶ慣れてきた所だったので、本当に残念
上の写真は6月末の最後のレッスンでした。

多い方で6回ほど。
まだまだ未熟な私に、気長にお付き合いいただいたお友達、
本当にありがとうございました
本当にいいお勉強をさせていただきました

ただ今月、来月から始める予定だった方も結構いて、
本当に本当に申し訳ない限りです。。。

修行を積んで、日本に戻った際には
もどきじゃない(笑)、パン教室が開けるように頑張るので、
もしもその時にまだパンに興味があったら、
是非是非来てくださいね

PANLE
最近バタバタしていて、全然パンが焼けていなかったので、
久々にメッシュ型でぐるぐるパンを焼きました

でもね。久々のメッシュの時っていーっつも過発酵。
実はこれ失敗パン
メッシュ型に生地が張り付いて、この反対側は側面がボロボロなの(泣)

GURUUGURU
今回は抹茶の生地とのぐるぐるパン。
息子は『ぐるぐる~』なんて珍しく喜んで食べてました。

GSS1
GSS真っ只中
皆様何か購入されました

私は先日TANGSにて、またしてもランチョンマット
50%OFFで、4枚で15㌦だったらいいっしょ

GSS2
これもまた爽やかで良し。


帰国の件で、メールやお電話、コメントなどなど、ありがとうございました。
みんなの励ましのお陰で、改めて頑張ろうと思えてきました。

どうやら旦那サンは、本当にスウェーデンに行くのが楽しみらしく、
口内炎が出来たのは当初、2週間で帰ることになりそうだったので、
やる事がいっぱいあり過ぎて胃がキリキリしてしまっただけだと。。。

相変わらずあっぱれな人ですね(笑)

私も準備をしっかりした上で、ポジティブにいきますわ

POOLB1
さてさて。
同じく今月本帰国する友達とマリオットホテルの『Pool Grill』にてランチ
爽やかな風がとーっても気持ち良くて、
南国リゾート気分でゆ~っくり出来ました

POOLB2
それぞれ2種類からのプリフィクス。
前菜は、蟹肉入りのサラダをチョイス。
爽やかなドレッシングが美味しかったです

POOLB3
メインは魚をパイ生地で包んだような一品。
魚の臭みもまったくなくて美味。

POOLB4
デザートは、ホットストロベリーの何たらソースがけ(笑)
チョットソースが重かったけど、まぁまぁ美味しかったかな。

POOLB5
この日一緒だったお友達は、息子がベビーの頃からお世話になっていました。
4月に2人目の娘チャンを出産したばかり。カワイー

始めて会った頃は上の子がこれくらいだったよね~なんて言いながら、
時の早さを実感しました。

息子がベビの頃からのお友達もこの7、8月で私も含めて4人の本帰国。
徐々に日本率が上がってきたので、再開が楽しみです

そうそう。このランチ、ホテルだけどとってもお得。
セットランチで23$
ベビチャン連れでも全然okだし、お勧めです。

これからしばらくは友人とのランチが続いているので、
ブログの更新はランチ報告が多くなるかもです。
まぁ最後なので、許してくださいね。

一緒にお店のURLも載せておきますね。
リンクを張るような素敵な事が出来ないので、ただ貼るだけだけど(笑)


http://poolgrill.singaporemarriott.com/





シンガポールに来て約3年。あと2年はシンガだと言われていたのですが、
急遽7月末でシンガポールを引き上げる事になりました

あまりにも突然の事過ぎて、何が何だか理解が出来ず。

しかもね。

会社の配慮で一旦、日本に帰国するものの、
しばらくしたら、今度は北欧、スウェーデンなる国で暮すことになりました。

おーーーーーーーい。

唯一、日本で乗ってた車がボルボだったから、
スウェーデンなる国がある事は知っていたけど、

どこですか?何語ですか?寒いんですか?通貨は何?

って、そんなレベル
日本人もあまり居ないようだし、直行便ないしね。
何たって、赤道直下から北極近くへの移動に体が耐えられるのかしらん

シンガを離れる事の寂しさと、スウェーデンで暮すことの不安と心配。
とにかく色んな事を考えて考えて考え過ぎて、
しばらくは何も手に付かなかったです。

と、そんな時に母からの電話

母も最初はとても落ち込んでいたそうですが、母の友人に励まされたそうで。

いつでも感謝を忘れない事。
感謝がないと、すぐ人や物や環境のせいにして、どんどん鬱になっていくからね。
福祉も世界一だと言われてるし、環境も治安もいい。
そんな所で暮せるなんて、幸せだと思わなきゃ。
感謝して、前向きに進みだしなさい。

っとさ。

その言葉で、すっと心が軽くなりました。

第一、一番大変なのは、私ではなく旦那サンです
日本人、スウェーデンのブランチには1人も居ないのね。言葉の壁、慣習の壁。
そんな中に一人で入って仕事をして家族を養っていくなんて、
想像以上の苦労がたくさん待っているはず。

スノボが出来る~とか浮かれてみせてはいるけど、
旦那サン、突然口内炎が3つも出来ちゃってたし。
プレッシャーは相当の物なのでしょうね。

ならば、私もしっかりしなくては。

シンガポールに来る時も最初は嫌で嫌でしょうがなかったし。
けど、いざ来てみたら、家族が近くに居ない分、横のつながりが厚くて。
本当に、本当にかけがえのない友人がたくさん出来ました

別れは凄く辛いけど、じゃあ彼女達に出会わなった方が良かったの?
と言えばそれはぜーーーったい有り得ない

私がスウェーデンに行くと知れば、
自分の事のように調べてくれたり、本を借りてきてくれたり、
スウェーデンに住む友人を紹介してくれたり

本当に温かい友人達。
シンガのお陰で出会えた友人達。本当に感謝でいっぱいです

離れていても、多分また絶対どこかで会えるはず。
そして、またスウェーデンでもこんな素敵な出会いが待っているかも

そう思えてきて、やっと心が穏やかになってきました。



って、すんごい長文になっちゃってごめんなさい


とにかく。


前向きに最後のシンガライフ楽しむことにしました

引っ越し準備やら何やらで、バタバタしてしまうけど、
シンガのお友達サン、最後までどうぞお付き合いお願いしますね

そして日本のお友達サン、
多分日本には半年近く居れる感じです。
しばらくの間ですが、遊んでくださいね




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。